Entries

*スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
*一言メッセージ←メールソフトなしでも送れます(お返事です)
*読書カード←足跡記念、感想をお寄せください
にほんブログ村 小説ポエムブログへFC2ランキング

-件のコメント

[C113]

>なんと彼の声優は、桑島法子嬢。
最近ご無沙汰だったので懐かしいです。

>ぶっちゃけ、「大人の階段昇る♪」ちゃったのでしょうか?
剣と鞘が逆転?

>それにしても、何回死にそうになっているんだ、衛宮士郎……!
21話だけで2回死亡してるはずなのに・・・

-件のトラックバック

*『Fate/stay night』アニメ感想:二十一話『天地乖離す開闢の星』

○『Fate/stay night』アニメ感想:
二十一話『天地乖離す開闢の星』

 下記は、「Fate/stay night」アニメの感想になっています。
 ネタバレには配慮していますが、当サイトは二次創作を扱っている都合上、私自身気がつかぬ内にそれに類する記述をしていることもありますので、ご注意です。


■冒頭

 どこかおかしいけれど、楽しかったと言えるデートの帰り道、聖杯で叶える願いで口論になった。

 セイバーは、王の使命を果たすために聖杯を使うことを曲げない。
 士郎は、自身の幸せのために、ここで生きて欲しいと願う。

 双方の意見は、変わらなかった。
 それでも、今は手を繋いで家に帰ろうとしていた。

 冷える夜なのに、穏やかな空気が満ちていた。
 それも冷たい声が呼び止めるまでの間だけ……。

 冷たい風が吹き抜けていく。

 眼前には、悠然と佇む、自らを“王”と呼ぶ黄金のサーヴァント――アーチャーの姿がある。
 その威圧感に、自然と嫌な汗が流れる。

「――どうした、セイバー?
 我(オレ)がわざわざ出向いてやったのだ。いつまでも黙っているのは無礼であろう?」
 二人の緊張をアーチャーは嘲笑う。

 あのアーチャーの狙いは、セイバーただ一人。

 いかにセイバーが強くても、無数の宝具を有するあのサーヴァントには勝てないと、士郎には初見で予感し、戦えば負けることはわかっていた。

「……シロウ」
 それを理解していながら、セイバーは士郎をかばうように前に出る。

「何としても初撃は防ぎます。その隙に……」
 セイバーを置いて、自分だけが逃げることなどできない相談だった。
 好き、という気持ちに気がついた士郎に、セイバーを屈服させようとするアーチャーの思い通りにさせるにはいかない。

「行けっ! 逃げるのはお前だ!」
 セイバーの手をとり後ろに下がらせ、前に出る。

 このまま一か八か、バーサーカーを倒したあの時のようにセイバーの剣“カリバーン”を投影して――!?


■ストーリー

 セイバーと士郎、聖杯についての問題は先送りにして帰る途中、黄金のサーヴァントに出会う。

 戦闘に突入するも、士郎は一撃で倒され、セイバーも黄金のサーヴァントに押される。
 無数の宝具を展開してみせた黄金のサーヴァントは、自らを“ギルガメッシュ”と名乗る。

 そして、セイバーのエクスカリバーと、ギルガメッシュの乖離剣エアが激突。
 その勝敗は、ギルガメッシュに軍配が上がる。

 倒れたセイバーを守るべく士郎は立ち上がり、カリバーンを投影して挑む。
 けれど、ギルガメッシュの持つカリバーンの原典である剣に両断されて、致命傷を負う。

 今まさにギルガメッシュの手中にセイバーが落ちようという絶体絶命の時、士郎が立ちふさがり、乖離剣に狙われる。
 それに対抗すべく、士郎は投影開始。

 その投影した鞘でもって、乖離剣エアの攻撃を反射。
 攻撃を返されたギルガメッシュは、霊体化して撤退する。

 家に帰り着いた二人。
 自身の幸せを考えここに残って欲しい士郎の意見に対して、セイバーはそれを頑なに拒む。

 翌朝、教会の言峰神父のところへギルガメッシュのことを尋ねにきた士郎。
 その教会の地下聖堂の奥、贄に供された人々の姿を発見し、ランサーにその心臓を刺されるまで。


■瞬殺

 対峙の瞬間から動けず、セイバーが前に出る。

「……何としても初撃は防ぎます。その隙に……」
「シロウ……!?」
「行けっ! 逃げるのはお前だ!」

 イチかバチかで、カリバーンを投影しようと……それすらもさせてもらえず、指パッチンだけで致命傷を負う士郎くん。
 さすが、指パッチンの王様。
 最近、主人公らしく見えるようになっても歯が立たない。

 それもそのはず、「FATAL/FAKE」でのラスボスは彼。
 その場を動かず、ただひたすら剣を補充しながら「剣の雨」を降らせるだけでカタがついてしまうような、お手軽強力キャラなのだー!!!


■王の財宝(ゲート・オブ・バビロン)

「フン。その剣に免じ、俺の全てを見せてやろう。
 フン。……“ゲート・オブ・バビロン”!」

 空間に浮かぶ無数の武器の群れ。
 その展開後、見えない剣による凍風と、死神の鎌で一閃のコンボ。

 いやぁ、「FATAL/FAKE」でもあの鎌のカウンターをよくもらってイタイ目に……。
 や、それにしても「フン、フン」とこの王様は鼻を鳴らしすぎなのが気になる私。


■黄金のサーヴァント「ギルガメッシュ」

 黄金のサーヴァントは、自ら「……いかにも。我が真名は、人類最古、古代ウルクの英雄“ギルガメッシュ”!」と名乗りを上げる。
 知られても関係なく強いと驕っているのか、この御仁は真名をあっさり暴露……。

 で、ギルガメッシュとはいかなる人物かと言えば、古代メソポタミアにおける神話上の英雄。

 出典は、アッシリア地方で発掘された石版。
 その石版に記されていた楔形文字を解読されたことで明らかにされた“ギルガメッシュ叙事詩”。

 ウルクの城で、ギルガメッシュが生まれると神々は、この子を祝福して人以上であると定めた。
 太陽神シャマシュは美貌、嵐神アダドは男らしさ(力)を授け、三分の二を神、三分の一を人間にした。

 成長した彼は、ウルクの人々に暴君と恐れられ、その嘆きの声を聞いた神々は、彼を打倒できる存在――エンキドゥをギルガメッシュのところに送る策を弄した。
 エンキドゥは、女神アルルによって主神アヌ神をモデルに粘土から生まれ、戦神ニヌルタが力を授けた。

 初めは、このエンキドゥは野人として森に住んでいたが、彼を見た人々の噂でギルガメッシュは彼を知り、宮女(神殿娼婦?)を使者として向かわせる。
 彼女のおかげで人らしいことを学んだエンキドゥは、ギルガメッシュのところに導かれ、取っ組み合いになる。

 その互角の戦いの終わりには和解して、以降は親友同士となる。
 親友を得た後は、ギルガメッシュはかつての暴君から治世を安定させる名君になっていく。

 彼の転落は、エンキドゥの制止をきかずにフンババ征伐に出かけたことから始まる。

 杉の森の番人フンババは、エンキドゥの鼓舞もあり、ギルガメッシュとエンキドゥは、これに何とか勝利することができた。
 その勝利の名声は、女神イシュタルの耳に届くことになり、彼女はギルガメッシュに求婚。
 が、ギルガメッシュは、女神イシュタルの移り気な性格をあげつらうことによって、この求婚を拒絶。

 それを恨んだ女神イシュタルは、父であるアヌ神に掛け合い“天の牛(一説には牡牛座)”を解放させた。
 “天の牛”は散々暴れ回ったが、ギルガメッシュとエンキドゥの二人によってこれを撃退。

 そして、フンババと天の牛を倒した罪により、エンキドゥが死ぬことが神々の間で決定する。
 だんだん衰弱していく親友にギルガメッシュは嘆き悲しみ、その死後、埋葬を終えるとその死を恐れて、不老不死を求めて各地を放浪する。

 その旅で、唯一人間で神々から不老不死を与えられたウルシャナビ(ノア?)に巡りあい、交渉の末に若返りの薬草を入手。
 けれど、その帰途の途中、水浴をしている最中に蛇に食べられてしまう。

 これに落ち込んだギルガメッシュは、その後行方知れずとなる……。

<出典参照>
 → 書籍感想「世界の神話1 メソポタミアの神話」
 → 書籍感想「ギルガメシュ叙事詩」


■天地乖離す開闢の星(エヌマ・エリシュ)

「――いいだろう。こちらも相応しいもので相手をしてやろう。
 この英雄王しか持ちえない剣でな……!」

 乖離剣・エアと、聖剣エクスカリバーの激突。

 が、勝敗はセイバーが負けて、血塗れ姿。
 バーサーカー戦以上の深手を追ってしまう。

 さて、トンデモ宝具のぶつかり合いにしては、とっても被害はとってもミクロ。
 ドラゴンボールとまではいかないまでも、もう少しクレーターっぽいのができても良かったのではと思う次第であります。

 で、今回のサブタイトルでもある「天地乖離す開闢の星(エヌマ・エリシュ)」は、乖離剣エアによる、最大出力時の攻撃。
 三つのドリル状の歯先が、それぞれ別方向に回転し、赤い衝撃波(原作では湯気というか……圧搾空気?)らしきものを噴出させながら、空間の断層を作り出す宝具。

 世界を天と地に別けた剣とされるが、それぞれ「エア(創造の神、知恵の神)」、「エヌマ(父神、天神)」、「エリシュ(大気の神)」とメソポタミアの創世神話の神々の名があてられている模様。


■原典

「おまえが持つ“岩に刺さった選定の剣”は、北欧に伝わる“支配を与える選定の剣”が流れたものだが、これはその原型、王を選定するという“聖権”の本体よ」

 ギルガメッシュから親切に説明されて、カリバーンもろとも切り裂かれる士郎くん。
 TVで放映できる、けっこうギリギリな斬撃シーン……!

 で、件の「王を選定するという“聖権”の本体」というのは、多分、剣というのが王冠などという象徴的に王権を示すものだと思われます。
 そして、上記の“支配を与える選定の剣”というのは、北欧に伝わるエッダの中の話の一つである「ヴォルスング・サーガ」から。

 ヴォルスング・サーガは、果てしなく続く復讐の連鎖とも言うべき物語。

 その始まりは、英雄ヴォルスングには、双子の兄シグムントと、妹シグニーがいた。
 その兄シグムントは、既に名声の高い戦士であり、その妹シグニーは美しい女性。

 そのシグニーを見初めたシゲイル王が、結婚を申し込み、それが承諾される。
 その祝いの日に、旅人の老人(オーディン)が訪れる。

 結婚の祝いの席に招かれ、休ませてくれたお礼(ちょっとうろ覚え)にと、家を取り巻く樫の木にその剣を刺して、抜けたらその剣の持ち主だと告げてどこかへと姿を消す。
 その剣は、シグムントのみが引き抜くことができた。

<出典参考>

書名:「筑摩世界文學体系10 中世文学集~エッダ」
訳者:松谷健二
出版社:筑摩書房
発行:1999年




■鞘を投影

「――イメージしろ!」
 おなじみのアーチャーの背中と「イメージするのは最強の自分だ」と励まし台詞。

 投影したのは、光り輝く鞘。
 その鞘を見たセイバーが正気を取り戻して駆け寄り、聖剣を鞘に戻す。

「悪あがきをーっ!!!」

 そこをギルガメッシュが、「天地乖離す開闢の星(エヌマ・エリシュ)」。
 そして、それをリフレクション。
 原作では、押し返しただけであるのに対し、アニメでは反射機能つきですか。
 ずいぶんと性能が上がっているな、鞘!

 鞘の名前は、今回出てこなかったので紹介はパス。


■カムランの丘の戦い

「あなたの国はこれで終わりです、アーサー王!」

「なぜです! なぜ私に王位を譲らなかった!?」
「理由は一つ、貴公は王の器ではない……!」
「……父上」

 アーサー王は、モードレッドのヘルムを下段から断ち、ランスで胸を穿つ。
 そして、アーサー王もモードレッドの剣を腹部に受ける。

 士郎の過去夢の中、アーサー王とそっくりなモードレッドとの壮絶な一騎討ちは引き分け。
 なんと彼の声優は、桑島法子嬢。

 代表作には、「機動戦艦ナデシコ」のユリカ役。
 他には、「絢爛舞踏祭」のベス役、最近では「彩雲国物語」の紅秀麗役。
 ギルガメッシュ役の関智一氏が、同じく「絢爛舞踏祭」のグラム役と「彩雲国物語」の紫劉輝役として共演していますので、縁深い二人です。

 ……で、このモードレッドくん。
 イメージと違って、少年っぽくて可愛い。
 瀟洒(しょうしゃ)で、耽美で、枯れて、性格悪そうな感じのモードレッド像が……!

 なお、モードレッドはアーサー王とその異父姉のモリガンとの間の子。
 原作では、アーサー王が姉と知らずに関係を持って彼は誕生したことになっていますが、「Fate/stay night」ではモリガンがアーサー王の“血”から魔術的な方法(クローン?)で誕生させたことになっているのでしょう。


■食べる専門です!

 遠坂さんは気を利かして出てこないのか、セイバーは士郎のために慣れぬ料理を作ろうと……。
 でも、「ずだんっ!」と、まな板ごと斬りそうな勢いで野菜をぶった切りにしてくセイバー。

 野菜たちは、まないた惨殺事件……。
 やっぱり、セイバーは食べる専門だったんだネ。

「――で、では、やり方だけ教えていただけますか?」
 振り返って、教えを請うセイバーはとても可愛いです(笑)。

「こうやって大根の方だけを動かしていってやれば……」
「なるほど、スバラシイ!」

 いえ、あなた達は何をしているザマス!?
 後ろからハグして、手とり教えるなんて、士郎くんいつの間にそんな高度な技を!?

 しかも、大根の桂剥きとは……これまた難しいヤツを。
 刺身のツマでも作ろうとしているのでしょうか、この二人?

 まぁ、セイバーの場合、学習能力高いから本気で料理に手を出したら、いい腕になりそうですがっ!


■唇重ねて……

 逃げるセイバーを士郎くんは、真っ向から抱きしめる。

「私を困らせないで欲しい。このようなことをされるのは不快だ」
「なら、突き放せばいい」
「……シロウは卑怯です」

 そうして、力なく離そうとするセイバーも、やがて……唇が重なって……。

 正直言って、ドキドキしました、ええ。年甲斐もなく。
 でも、あのアングルでは決定的なところが見えない。……惜しい。

 でも、残念なことに士郎のファーストキスは、遠坂さんがご馳走様だったりします(苦笑)。


■決意は変わらず

「魔力は回復しました。貴方のサーヴァントとして戦えます」
 結局、セイバーは気持ちを確かめたものの、王の使命を果たすことを選ぶ。

 ……が、それはそれとして気になることが。
 部屋から出て行こうとする士郎くんと、部屋の片隅にいるセイバー。

 ぶっちゃけ、「大人の階段昇る♪」ちゃったのでしょうか?


■振り返るとヤツがいた……

 朝早く出かける士郎くん。
 その横顔は、ヘンに大人っぽいのなぜ!?と、言うのは野暮か……。

「言峰……? いないのか……。
 アイツにギルガメッシュのこと……!?」
 言峰神父が生憎の不在のため、誘われるように奥へ、奥へと……。

 心の声で、「来るな来るな」、「何もない何もない」と電波を受信。
 そして、地下聖堂を発見し、その最奥には……贄にされた人々の姿が。

「――よく来たね、衛宮士郎。
 いくら教会とは言え、勝手に奥まで入り込むのは考えものだがね……」

 ……どすっ。

 言峰神父に、肩に手を置かれ、心から助けてエマジェンシーコール。
 慌てて振りほどくけれど、そこを心臓を一突きにされる士郎くん。
 刺したのは、第三話から実質的に出番のなかった槍の兄貴こと、ランサー(台詞はなかったが)!

 それにしても、何回死にそうになっているんだ、衛宮士郎……!


■次回『願いの果て』

 実は、黒幕だった言峰神父と、久しぶりのランサーの活躍に期待したいところですが……。


■『Fate/stay night』アニメ感想ページアクセス

 前回:二十話『遠い夢跡』
 総合:『Fate/stay night』アニメ感想一覧表
 次回:二十二話『願いの果て』


■コトゴト

 → コトゴト お題:Fate アニメ二十一話『天地乖離す、開闢の星』
 アニメを視聴後、コトゴトとして連想派生させてみました。

*注:コトゴト?
 コトゴト(言言)は、会話のみの二次創作物になります。


『Fate』アニメを語るサイト集

 『Fate』アニメを語っていらっしゃるサイトのリンク集です。
 コメント・トラックバックしていただいた、させていただいたブックマークでもあります。


■『Fate/stay night』アニメ・トラックバックセンター

 『Fate/stay night』アニメに関して、関連記事を探す場合は下記のサイトをご参照ください。
 → トラックバックピープル:Fate/stay night
 → ブログ村:Fate/stay night
 → FC2:Fate/stay night


■DVD『Fate/stay night』アニメ七巻



 DVD七巻目には、『Fate』アニメの19~21話を収録。

*『Fate/stay night』アニメDVD詳細
 → 『Fate/stay night』アニメDVD


■関連ミュージック



スポンサーサイト
*一言メッセージ←メールソフトなしでも送れます(お返事です)
*読書カード←足跡記念、感想をお寄せください
にほんブログ村 小説ポエムブログへFC2ランキング

1件のコメント

[C113]

>なんと彼の声優は、桑島法子嬢。
最近ご無沙汰だったので懐かしいです。

>ぶっちゃけ、「大人の階段昇る♪」ちゃったのでしょうか?
剣と鞘が逆転?

>それにしても、何回死にそうになっているんだ、衛宮士郎……!
21話だけで2回死亡してるはずなのに・・・

-件のトラックバック

Appendix

メッセージ

White Snow

 運営者:White Snow
  ようこそ、いらっしゃいました。
 運営者“White Snow”は、いつでも歓迎します。

 最近は時間的に、コメント、メールに対してお返事することが難しくなっております。
 ……申し訳ありません。

(最終更新日:2007/03/26)

独り言(インフォメーション)
プロフィール
ご挨拶
更新記録


全記事(数)表示

全タイトルを表示

新着トラックバック


Fateアイテム

~ゲーム~
■Fate/stay night

*注:「extra edition」にはPSPソフトが同梱。


「フェイト/ステイナイト(レアルタ・ヌア)」PS2版



「Fate/stay night」CD版感想

「Fate/stay night」DVD版感想

■Fate/hollow ataraxia


「Fate/hollow ataraxia」感想

~カレンダー~


~DVD~
「Fate/stay night」アニメDVD
「Fate」アニメDVD:ナビ


~CD~
■「Fate/stay night」キャラクターイメージソング 間桐桜


■「Fate/stay night」キャラクターイメージソング 遠坂凛


■「Fate/stay night」キャラクターイメージソング セイバー


■TVアニメーション「Fate/stay night」オリジナルサウンドトラック

音楽CD:「Fate/stay night」オリジナルサウンドトラック

■きらめく涙は星に

「きらめく涙は星に」感想

■Fate/another score-super remix tracks

「Fate/another score-super remix tracks」感想

■disillusion

「disillusion」感想

■あなたがいた森

「あなたがいた森」感想

■「Fate/hollow ataraxia」オリジナルサウンドトラック

「Fate/hollow ataraxia」オリジナルサウンドトラック感想

■「Fate/hollow ataraxia」マキシシングル

「Fate/hollow ataraxia」マキシシングル感想

■Fate/stay nightイメージアルバム「Wish」

Fate/stay nightイメージアルバム「Wish」感想

■「Fate/stay night」ORIGNAL SOUNDTRACK

「Fate/stay night」ORIGNAL SOUNDTRACK感想

■「THIS ILLUSION」マキシシングル

「THIS ILLUSION」マキシシングル感想

~BOOKS~
■「Fate/stay night」コミック(西脇だっと)

書籍感想:「Fate/stay night」コミック


■Fate/Unlimited Guide
レビュー
Fate Compilation Book
レビュー
フェイト/ステイナイト・プレミアムファンブック
レビュー

~同人誌・アンソロジー~
「Fate」同人誌


「Fate/stay night」アンソロジー


「Fate/hollow ataraxia」アンソロジー


~トレーディングカード~
「Fate/stay night」トレーディングカード ハイグレードエディションBOX

Fate/stay night トレーディングカード オフィシャルカードバインダー


~懐中時計~
Fate/stay night 懐中時計


~カップ~
セイバー マグカップ


凛マグカップ


タイガー道場 湯のみ


~ぬいぐるみ~
セイバー ぬいぐるみ エグゾースト版


遠坂凛 ぬいぐるみ エグゾースト版


間桐桜 ぬいぐるみ エグゾースト版


~キーホルダー~
Fate/stay night ラバーキーホルダー セイバー

Fate/stay night キーホルダー 遠坂凛 ペンダント型

~名刺ケース~
セイバー名刺ケース


遠坂凛名刺ケース


Fate/stay night アニメ版 名刺ケース エグゾースト版

~フィギュア~
フィギュア


~キャラクター小物~
Fate/stay night トリコレ! BOX


Fate/stay night アニメ版 ストラップ

ピントレコレクション TYPE-MOONコレクション BOX


パームキャラクターズ アーチャー&凛セット


Fate/stay night シール マウスパッド 3種セット

Fate/stay night ボトルキャップ フィギュアコレクション 第2弾 BOX


Fate/stay night トレーディングファスナーマスコット BOX


「Fate/stay night」ipod nano専用ケース


Fate/stay night タイガー道場 手ぬぐい


魔術回路トートバッグ


楽天市場:
「Fate/stay night」アイテム

「DDD」アイテム

~ノベルズ~

ノベルズ「DDD1」感想

空の境界アイテム

~小説~
■空の境界


空の境界レビュー

月姫アイテム

~BOOK~
■月姫読本「Plus Period」

月姫読本「Plus Period」感想

■真月譚・月姫コミック


真月譚月姫(1)
真月譚月姫(2)
真月譚月姫(3)

■アンソロジーコミック


~CD~
■EVER AFTER


■真月譚・月姫オリジナルサウンドトラック1


■真月譚・月姫オリジナルサウンドトラック2


~DVD~
■真月譚・月姫

メルティブラッド

~ゲーム~
■メルティブラッド(PS2版)

「メルティブラッド」関連TOP
詳細「メルティブラッド アクトカデンツァ」

~BOOKS~
■メルティブラッド アクトカデンツァ(PS2版)


■メルティブラッドAct Cadenza攻略本(ゲーセン版)


■メルティブラッドRe-Act攻略本

「メルティブラッドRe-Act攻略本」感想

■メルティブラッド攻略本


■MELTY BLOODコミック

書籍感想:「メルティブラッド」コミック

■アンソロジー


リンク

リンク:TOP

公式HP
├法人「TYPE-MOON」
├同人「TYPE-MOON」
├公式HP「Fate/Zero」
├アニメ「Fate/stay night」
├「フランスパン」
├「メルティブラッド Act Cadenza」
├「エコールソフトウェア」
├「Ligt's」
└「絢爛舞踏祭」

SS検索サイト
├全自動月姫Links
└弓兵サーチ

SSサイト
├西奏亭
├Acid Rain
├kero-kero PEACH
├うのはなことのは
├私立桐月図書館
└Arcadia

Webコミック
├発作的突然変異
├Graveyard【迷走墓地】
├白花雨&ぐりーんぺっぱー
└ろくでなしの詩

イラストサイト
├萌えビアの湖
├眠りの園
├鬼包丁
├Blue Forest
├Expensive Noise
├Neutral
├PANNAKOTTA XP
└tree field

同盟
├イリヤ同盟
├凛好き同盟
├弓凛同盟
├槍凛同盟
├ランバゼ同盟
├魔葛同盟
├セイバー騎士団
├バゼット同盟
└A&Bアイコン置き場
└桜スキー主張アイコン置き場
 └空の境界同盟

制作スタッフHP
├竹箒
├仲良き事は
├ELECTRIC FIREFLY
├この空の下で
├南国LIFE
└KAMO HOUSE

玄人好みサイト
├Fate.map
├月姫研究室
├Type-MoonSS投票所
├「Fateサーヴァント」占い
├「今のアナタはこんなキャラ?!」占い
└月姫占い

素材サイト
├瑠璃色迷宮
├Miniature Type
├牛飼いとアイコンの部屋
├K2DREAM
├AYUMI'S HP
└Icon Museum

姉妹サイト
 └白の本棚

リンクについて

管理者ページ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。