Entries

*スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
*一言メッセージ←メールソフトなしでも送れます(お返事です)
*読書カード←足跡記念、感想をお寄せください
にほんブログ村 小説ポエムブログへFC2ランキング

-件のコメント

[C103] 凛!

>これは、目が今まで以上に離せないっ。
特に、凛の絶対領域から目が離せません!

-件のトラックバック

*『Fate/stay night』アニメ感想:十六話『約束された勝利の剣』

○『Fate/stay night』アニメ感想:
十六話『約束された勝利の剣』


■ご注意

 ここでのお話は、セイバーの正体の名前が出てきます。
 知りたくない方は、ご注意です。


■冒頭

 ……みしっ、みしっ。
 バーサーカーにつかまれた遠坂の体が、今まさに握りつぶされそうになっていた。

 苦悶の声を上げる遠坂。
 バーサーカーの力をもってすれば、遠坂の体など容易いものだろう。

「ハァァァ!!!」
 それを助けるべく、セイバーが気合一閃、最上段から振り下ろす。
 されど、未だ完調にはほど通いセイバーの剣は、バーサーカーの体に傷をつけることさえ出来ない。

 渾身の力を乗せてセイバーを剣を振るい続ける。
 その隙を許すほどバーサーカーも甘くはなく、簡単に弾き飛ばされる。

 遠坂の宝石魔術のおかげで岩剣持つ右手は、凍てつき本来の力を封じられているが、それでも未だ衰えぬ脅威でしかない。

「バーサーカー、早くやっちゃって!」
 イリヤからの指示もあり、再び遠坂を握りつぶそうと力が込めらる。

 その言葉に反応し、セイバーは立ち上がり、再び挑む。
 けれど、結果は同じ。

 今のセイバーでは、バーサーカーに一太刀も加えられない。
 捕らわれている遠坂とて限界だ。

「てめぇ! 離しやがれ!!!」
 士郎の自制も限界。
 何ができるという考えもなく、感情のまま巨人に飛び掛るが……。

「ぐあっ」
 やはり、バーサーカーにとって士郎など敵にならない。
 振り払う動作だけで、士郎の体は宙に飛ばされ、地面に叩きつけられる。
 ただの一撃でさえ、彼は満身創痍となる。

「バカな! もういい、離れなさい」
「……離せ」
 すっかり血が昇った士郎に、セイバーの静止の言葉は届かない。
 彼の目には、遠坂を握りつぶそうとする巨人の姿しか映っていない。

 ……もはや、ここに万策は尽きた。

「?」
 巻き起こる風に、士郎は驚く。
 あれほど約束したと言うのに、セイバーは聖剣を解放しようとしていた。

「ダメだ……!
 ダメだ、使うなセイバー!!!」
 制止の言葉は、強い“命”となり令呪の一つが消える。

「ど、どうして……!?」
 恐らく、聖剣を一時的とは言え解放したこと、無理矢理押さえ込まれたことに対する反動で、セイバーの体は大きく傾ぐ。

「もう、これしか、ないでは……ないですか……!?」
 セイバーの非難の声が飛ぶ。

 確かに、セイバーの言うとおりかもしれない。
 けれど、彼女がいなくなる結末は望んでいない。

 今のセイバーに、聖剣“エクスカリバー”を使えないというのなら……。

『現実に敵わぬ敵なら、想像の中で勝てるものを幻想しろ』
 脳裏に甦るのは、アーチャーの最期の言葉。

 ――――俺がつくる……!


■ストーリー

 奇襲には成功したものの、バーサーカーの手に落ちた遠坂が今まさに握りつぶされそうになる。

 奮戦するも、まだ完調とはいかないセイバーの剣では、バーサーカーの体を傷つけることできない。
 そこに士郎も、バーサーカーに無謀にも突貫。
 やはり、バーサーカーに弾き飛ばされる。

 万策尽きた、とセイバーが聖剣を解放しようとしたところを士郎の令呪によって強制ストップ。
 彼女の覚悟を見た士郎が、投影開始。

 かつてのセイバーの剣を投影。
 一本目の剣は壊れるも、遠坂を握っていたバーサーカーの腕を断つことには成功。
 二本目の剣を、完全に仕上げると、その剣でもってセイバーとともにバーサーカーを倒す。

 衛宮邸に無事に帰ることができた、士郎達。
 イリヤも連れ帰っての一騒動が、朝食の場において勃発。

 とりあえず、イリヤは衛宮邸で匿う流れに。

 朝食後は、いつも日課。
 セイバーといっしょに道場で修業。
 遠坂に、健康珍談及び魔術講座。

 その夜、蔵で精神集中していると、セイバーが訪問。
 士郎の過去を夢見たと語る彼女は、彼の深淵に対する問いかけをするまで。


■投影開始

 ――――投影開始。

 俺が挑むべきは、自分自身。
 ただの一つも狂いも妥協も許されない。
 基本となる骨子を想定し、構成された材質を複製し、蓄積された年月を再現し、あらゆる工程を凌駕しつくし……

「――ここに幻想を結び、剣と成す!」

 今までおぼろげでしかなかった、セイバーの黄金の剣。
 そのイメージが鮮明になった時、遂に彼の手にカリバーン(王を選定する岩の剣――“勝利すべき黄金の剣”)が。

 震えた。
 おおぉう、カッコいいぞ、士郎くん。
 まるで主人公みたいだ……!!!(←注:間違いなく主人公です)

 バックミュージック“エミヤ”と共に、黄金の剣を掲げる士郎くんは今までで一番カッコイイ。

 くぅぅ、登場から苦節16話。
 ようやくただの考えなしから、セイバーといっしょに戦えるマスターになりました。

 そして、このカリバーンを彼のように振るってみたいとお考えでしたら、下記のページをご参照ください。
 たまには童心に帰るのも良いものかもしれません。

*当サイトの参照ページ:Fate Compilation Book


■共同作業

「バーサーカーを上回る剣を作ったっていうのに、俺に使いこなすことができないのか!」
 そこに本来の持ち手、セイバーがバーサーカーとの間に割って入る。

「シロウ、手を……」
 セイバーの手が添えられ、黄金光に包まれる剣。

 そこに片腕となっても未だ変わらぬ脅威を保ったままのバーサーカーが、岩剣を振り下ろす。

 ……二人の共同作業。
 ウェディングケーキよろしく、バーサーカーをケーキカット(突きだけど)!

 絵的には、刺突よりも斬撃の方が良かったと思う。
 ともあれ、ここにバーサーカー殿からのお祝いと、セイバー殿の返礼の言葉を賜っています。

「それが貴様の剣か、セイバー?」
「これはカリバーン――“王を選定する岩の剣”。
 永遠に失われた私の剣」
「所詮は、その男が作り上げた幻想、二度とは存在せぬ剣だ。
 しかし、その幻想も侮れぬ。よもやただの一撃で、この身を七度も滅ぼすとはな……」

 ……威厳のあるお言葉、ありがとうございました。


■ベタ甘え

「……うぅん、うるさいなぁ」
「???」
 布団をのけると、幸せそうに眠るイリヤが士郎に寄り添って……。

 ――同衾してた。

 キャー!!!
 イリヤちゃん、箍が外れたように甘えモード全開。
 びっくりです。


■ジェラるセイバー

「器はこれで?」
「あぁ、悪いな」

 …………ガチャッ!

 壊れそうな勢いで、食器を台に置いて、知らず知らず力の入るセイバー。
 先程のイリヤと同衾していたことで、ご機嫌斜めな様子。

 でも、可愛いなぁセイバー。
 どんどん感情表現が増えていってるなぁ。

 後は、ゴハンに至福で緩むセイバーが見てみたい。


■和風ハンバーグ

「おはよぅ。ふわぁ……。
 ゴメン、士郎。牛乳飲ませて」
「おはよ」
「ふぁー、何か頭痛い……。
 あれ? 何、朝から凝ってるじゃない」
「そ、和風ハンバーグ」

 今の会話で、何か士郎に落ち着きがでてきたというか……。
 それとも、彼のベストポジションである台所にいるせいだろうか?

 そして、彼が料理らしい料理をしている初めてのシーン。
 朝食に、和風ハンバーグを用意できるほど彼の料理スキルは高い。
 あぁ、一家に一人……。


■朝食

「礼を言います、セイバーのマスター。
 敵であった我が身を気遣うその心遣い、心より感謝いたしますわ。
 なぁーんてね。あーいい匂い。ね、これわたしの分? うれしいー♪」

 ……もふっ。

「離れなさい、この無礼者!!!」

 以前にも増して、セイバーのマスターの守護意欲が絶賛上昇中↑↑↑
 イリヤの甘えスキルも絶賛上昇中↑↑↑
 そして、まんざらでもなさそうな士郎くんの犯罪者レベルも絶賛上昇中↑↑↑

 それで、イリヤの処遇については衛宮邸で匿うことに。
 その間、彼女の責任についても話題の争点に。

 遠坂さんの言う、イリヤがしてきたこと……。

 間桐慎二を殺したこと。
 アーチャーを殺したこと。

 法的には問題あるけど、魔術師のルールとしてはそれは仕方がないと割り切るしかない様子。
 士郎くん達も、イリヤの大事なバーサーカーを殺したわけですから。


■サンドウィッチ、パクパク

「うふ。うんうん美味しい。シロウってば、お料理上手よねぇ♪ はむっ、はむっ……」
 本当に嬉しそうにサンドイッチをお召しになられるイリヤ嬢。
 そして、そこはかとなく誇らし気に見える士郎パパの図。

 とても可愛く元気なイリヤ嬢は、貴族の娘さんには見えない。
 厳格に育てられたせいで、士郎くんという甘えられる存在を前にして思う存分甘えているというところでしょうか。


■入浴シーン二弾

 咄嗟に前を隠した士郎くんの芸が細かくてよろしい。
 見られたね、間違いなく。セイバーの動体視力ならガチで。

「このように筋肉がついた体では、殿方には見苦しいでしょう」

 さすがに、バーサーカーやアーチャーぐらいのムッキリさんなら考えものだけど……。
 セイバーのお体は、神々しいくらいだし。

 それにしても、ヒロイン候補のお嬢さん方は自覚がない方ばかりで、困りものです。


■遠坂さん、近いです……(赤)

「――それに、投影は魔力の消耗が激しいの。
 セイバーの剣の魔力は、士郎のキャパシティを超えているのよ」
 ……などと、投影魔術の講義をする遠坂さん。

 ではなく!!!
 そんな事よりも、足組むアングルをそんな至近距離からじゃ、ドキマギしちゃうじゃないですかっ!?
 しかもその作画の気合いの入れよう。
 何か、遠坂さんのおみ足が照り輝いています。……お風呂上り?

 それにしても、今回色々目のやり場に困る見所が多すぎですな(笑)。

 さて、話を戻すけれど、投影魔術は一時的なもの。
 それも偽物であり、素材が魔力なんていうワケのわからん気体みたいなモンだから、本来はバーサーカーを倒せるほどの一品は、普通はできない。

 けれど、士郎くんはそれができる。
 その辺りが、彼の能力がいかに特化しているか、わかるというものでしょう。


■自分の命の勘定に入っていない

「――以前、凛が言っていました。シロウの自己献身は異常だと……。
 あなたは初めから自分の命が勘定に入っていないのではないですか?」

 セイバーは、自分に良く似ている士郎の行く末を案じ、彼に「聖杯は必要だ」と語る。

 どうして聖杯が必要なのか、士郎くんにはまだわかっていない様子。
 一つの人生を経験したセイバーが、自身と同じ結末を歩ませないようにしているようですが……。

 この辺りの難しい心情を、アニメでぐぐぅっと漏らさずやって欲しいところです。


■悪だくむキャスター組

 水晶で、バーサーカーが敗れたことを覗き見をしていたキャスター。
 そして、今回彼女のマスターも判明……。

 眼鏡の葛木先生。
 声優、中多和宏氏。
 この方、十二国記のダメ王“呀峰(がほう)”殿の声優もされていますので、そちらのほうが私には印象強かったり。
 もう少し若目の声だと、良かったようにも思うのですが……。


■パンドラの箱

 魔術師を生贄に捧げて、聖杯を降臨させられると語るキャスター。

「必要なものは魔術師としての血統だけ……。
 素体として優れているのなら、魔術が使えるかどうかは関係ない。あなたは役に立ちそうね……お嬢さん?」
 そういって、水晶の中には桜ちゃんの姿が……!?

 あぁ、規制ガンガンの禁断の桜ルートにも触れるのか!?
 なんと勇敢な……!

 むぅぅ、開かれてはいけないパンドラの箱の予感です。

 ……こんな話の展開になるとは……。
 まるっきり、桜ちゃんはダークホースでした。
 正直申せば、このままセイバールートを寄り道せずに完走するのかとばかり。

 これは、目が今まで以上に離せないっ。


■『Fate/stay night』アニメ感想ページアクセス

 前回:十五話『十二の試練』
 総合:『Fate/stay night』アニメ感想一覧表
 次回:十七話『魔女の烙印』


■コトゴト

 → コトゴト お題:Fate アニメ十六話『約束された勝利の剣』
 アニメを視聴後、コトゴトとして連想派生させてみました。

*注:コトゴト?
 コトゴト(言言)は、会話のみの二次創作物になります。


『Fate』アニメを語るサイト集

 『Fate』アニメを語っていらっしゃるサイトのリンク集です。
 コメント・トラックバックしていただいた、させていただいたブックマークでもあります。


■『Fate/stay night』アニメ・トラックバックセンター

 『Fate/stay night』アニメに関して、関連記事を探す場合は下記のサイトをご参照ください。
 → トラックバックピープル:Fate/stay night
 → ブログ村:Fate/stay night
 → FC2:Fate/stay night


■DVD『Fate/stay night』アニメ六巻



 DVD五巻目には、『Fate』アニメの16~18話を収録。

*『Fate/stay night』アニメDVD詳細
 → 『Fate/stay night』アニメDVD


■関連ミュージック



スポンサーサイト
*一言メッセージ←メールソフトなしでも送れます(お返事です)
*読書カード←足跡記念、感想をお寄せください
にほんブログ村 小説ポエムブログへFC2ランキング

1件のコメント

[C103] 凛!

>これは、目が今まで以上に離せないっ。
特に、凛の絶対領域から目が離せません!

-件のトラックバック

Appendix

メッセージ

White Snow

 運営者:White Snow
  ようこそ、いらっしゃいました。
 運営者“White Snow”は、いつでも歓迎します。

 最近は時間的に、コメント、メールに対してお返事することが難しくなっております。
 ……申し訳ありません。

(最終更新日:2007/03/26)

独り言(インフォメーション)
プロフィール
ご挨拶
更新記録


全記事(数)表示

全タイトルを表示

新着トラックバック


Fateアイテム

~ゲーム~
■Fate/stay night

*注:「extra edition」にはPSPソフトが同梱。


「フェイト/ステイナイト(レアルタ・ヌア)」PS2版



「Fate/stay night」CD版感想

「Fate/stay night」DVD版感想

■Fate/hollow ataraxia


「Fate/hollow ataraxia」感想

~カレンダー~


~DVD~
「Fate/stay night」アニメDVD
「Fate」アニメDVD:ナビ


~CD~
■「Fate/stay night」キャラクターイメージソング 間桐桜


■「Fate/stay night」キャラクターイメージソング 遠坂凛


■「Fate/stay night」キャラクターイメージソング セイバー


■TVアニメーション「Fate/stay night」オリジナルサウンドトラック

音楽CD:「Fate/stay night」オリジナルサウンドトラック

■きらめく涙は星に

「きらめく涙は星に」感想

■Fate/another score-super remix tracks

「Fate/another score-super remix tracks」感想

■disillusion

「disillusion」感想

■あなたがいた森

「あなたがいた森」感想

■「Fate/hollow ataraxia」オリジナルサウンドトラック

「Fate/hollow ataraxia」オリジナルサウンドトラック感想

■「Fate/hollow ataraxia」マキシシングル

「Fate/hollow ataraxia」マキシシングル感想

■Fate/stay nightイメージアルバム「Wish」

Fate/stay nightイメージアルバム「Wish」感想

■「Fate/stay night」ORIGNAL SOUNDTRACK

「Fate/stay night」ORIGNAL SOUNDTRACK感想

■「THIS ILLUSION」マキシシングル

「THIS ILLUSION」マキシシングル感想

~BOOKS~
■「Fate/stay night」コミック(西脇だっと)

書籍感想:「Fate/stay night」コミック


■Fate/Unlimited Guide
レビュー
Fate Compilation Book
レビュー
フェイト/ステイナイト・プレミアムファンブック
レビュー

~同人誌・アンソロジー~
「Fate」同人誌


「Fate/stay night」アンソロジー


「Fate/hollow ataraxia」アンソロジー


~トレーディングカード~
「Fate/stay night」トレーディングカード ハイグレードエディションBOX

Fate/stay night トレーディングカード オフィシャルカードバインダー


~懐中時計~
Fate/stay night 懐中時計


~カップ~
セイバー マグカップ


凛マグカップ


タイガー道場 湯のみ


~ぬいぐるみ~
セイバー ぬいぐるみ エグゾースト版


遠坂凛 ぬいぐるみ エグゾースト版


間桐桜 ぬいぐるみ エグゾースト版


~キーホルダー~
Fate/stay night ラバーキーホルダー セイバー

Fate/stay night キーホルダー 遠坂凛 ペンダント型

~名刺ケース~
セイバー名刺ケース


遠坂凛名刺ケース


Fate/stay night アニメ版 名刺ケース エグゾースト版

~フィギュア~
フィギュア


~キャラクター小物~
Fate/stay night トリコレ! BOX


Fate/stay night アニメ版 ストラップ

ピントレコレクション TYPE-MOONコレクション BOX


パームキャラクターズ アーチャー&凛セット


Fate/stay night シール マウスパッド 3種セット

Fate/stay night ボトルキャップ フィギュアコレクション 第2弾 BOX


Fate/stay night トレーディングファスナーマスコット BOX


「Fate/stay night」ipod nano専用ケース


Fate/stay night タイガー道場 手ぬぐい


魔術回路トートバッグ


楽天市場:
「Fate/stay night」アイテム

「DDD」アイテム

~ノベルズ~

ノベルズ「DDD1」感想

空の境界アイテム

~小説~
■空の境界


空の境界レビュー

月姫アイテム

~BOOK~
■月姫読本「Plus Period」

月姫読本「Plus Period」感想

■真月譚・月姫コミック


真月譚月姫(1)
真月譚月姫(2)
真月譚月姫(3)

■アンソロジーコミック


~CD~
■EVER AFTER


■真月譚・月姫オリジナルサウンドトラック1


■真月譚・月姫オリジナルサウンドトラック2


~DVD~
■真月譚・月姫

メルティブラッド

~ゲーム~
■メルティブラッド(PS2版)

「メルティブラッド」関連TOP
詳細「メルティブラッド アクトカデンツァ」

~BOOKS~
■メルティブラッド アクトカデンツァ(PS2版)


■メルティブラッドAct Cadenza攻略本(ゲーセン版)


■メルティブラッドRe-Act攻略本

「メルティブラッドRe-Act攻略本」感想

■メルティブラッド攻略本


■MELTY BLOODコミック

書籍感想:「メルティブラッド」コミック

■アンソロジー


リンク

リンク:TOP

公式HP
├法人「TYPE-MOON」
├同人「TYPE-MOON」
├公式HP「Fate/Zero」
├アニメ「Fate/stay night」
├「フランスパン」
├「メルティブラッド Act Cadenza」
├「エコールソフトウェア」
├「Ligt's」
└「絢爛舞踏祭」

SS検索サイト
├全自動月姫Links
└弓兵サーチ

SSサイト
├西奏亭
├Acid Rain
├kero-kero PEACH
├うのはなことのは
├私立桐月図書館
└Arcadia

Webコミック
├発作的突然変異
├Graveyard【迷走墓地】
├白花雨&ぐりーんぺっぱー
└ろくでなしの詩

イラストサイト
├萌えビアの湖
├眠りの園
├鬼包丁
├Blue Forest
├Expensive Noise
├Neutral
├PANNAKOTTA XP
└tree field

同盟
├イリヤ同盟
├凛好き同盟
├弓凛同盟
├槍凛同盟
├ランバゼ同盟
├魔葛同盟
├セイバー騎士団
├バゼット同盟
└A&Bアイコン置き場
└桜スキー主張アイコン置き場
 └空の境界同盟

制作スタッフHP
├竹箒
├仲良き事は
├ELECTRIC FIREFLY
├この空の下で
├南国LIFE
└KAMO HOUSE

玄人好みサイト
├Fate.map
├月姫研究室
├Type-MoonSS投票所
├「Fateサーヴァント」占い
├「今のアナタはこんなキャラ?!」占い
└月姫占い

素材サイト
├瑠璃色迷宮
├Miniature Type
├牛飼いとアイコンの部屋
├K2DREAM
├AYUMI'S HP
└Icon Museum

姉妹サイト
 └白の本棚

リンクについて

管理者ページ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。