Entries

*スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
*一言メッセージ←メールソフトなしでも送れます(お返事です)
*読書カード←足跡記念、感想をお寄せください
にほんブログ村 小説ポエムブログへFC2ランキング

-件のコメント

[C102] TB返信ありがとうございます

返事が遅れてしまってすみません。
TBの返信ありがとうございました。

>Fateアニメを語るサイト集からリンクしてもいいでしょうか?
とのことですが当ブログはリンクフリー。
つけるもはがすも自由です、どうぞご自由に。
というかしてくれると喜びます。

またTBさせていただきます、ではでは~

-件のトラックバック

*『Fate/stay night』アニメ感想:十五『十二の試練』

○『Fate/stay night』アニメ感想:
十五『十二の試練』


■冒頭

 アインツベルン城から走り続けて、どれくらいたった頃だろうか。
 いつ追っ手に捕捉されるとも限らないこの状況下で走り続けるのは、心身ともに相当な負担になっていた。

「――セイバー……」
 その逃走の途中、セイバーが倒れた。

 士郎は慌てて抱き起こすも、まるで体に力が入っていない。

 それはそうだろう、立つこともままならない状態だったのだ。
 今まで肩を担がれ走ってきたが、ここまでよくぞもったと言うべきだろう。

「はぁはぁ……シロウ」
 セイバーの息は荒く、弱弱しい。

「ここまでだ。これ以上は無理だぞ」
 助けに甘えることを戒めている彼女の気持ちを酌んでいたが、それも限界だ。

「何を言うのです。この程度の苦境は何度も経験してきました。まだ充分走れます……!」
「何度経験しても苦しいものは苦しいだろう?
 ……少しは弱音を吐けってんだ!」
 その強がりを聞かず、士郎はセイバーを抱きかかえる。
 抱きかかえたセイバーは、思っていたよりずっと軽くて、小さかったことに驚く。

「何をするのです!?」
「しばらく休んでいろ。そんな顔で走られちゃ、こっちが先に参っちまう」
 手足をバタバタさせて、抵抗するセイバー。

「無礼な! 離しなさい、この程度で倒れるとでも……!?」
 振りほどこうと暴れるけれど、サーヴァントであるセイバーが士郎の手から逃れられない。

 ……それほどまでに弱っている。
 暴れるセイバーの頑固さに閉口しつつも、その事実の方が胸に堪える。

「いいから、マスターとしての命令だ!」
「言うコト聞かないのなら、令呪を使ったら?」
 今までのやりとりを見ていた遠坂から助け舟が入る。

「なっ!? ひ、卑怯な!」
 さすがに貴重な令呪を使うとまで言われたら、セイバーとしては引下るしかない。

「……なら、大人しくしてろ。
 急がないと、イリヤ達に追いつかれる……」
 ようやく大人しくなったセイバーの体をしっかり抱きかかえると、士郎は再び走り出す――。


■ストーリー

 アインツベルン城から脱出後、森の中を走り続ける途中、力尽きたセイバー。
 その彼女を、士郎がお姫様だっこで逃走開始。

 隠れ家として見つけていた廃屋で、一時休憩。
 そこで遠坂の導きにより、士郎とセイバーを霊的な繋がりを強くする儀式を。

 夜が明け、セイバーが回復すると作戦会議。
 セイバーが隙をつくり、士郎がそれを援護、遠坂が奇襲でもってバーサーカーを打倒する作戦。

 セイバーは渾身の力でもって、バーサーカーの隙をつくることに成功。
 そして、そこを遠坂の秘蔵の魔石でもって、バーサーカーの頭部を破壊。

 けれど、バーサーカーはまだ死んでいなくて、遠坂は握りつぶされそうになるまで。


■令呪使うぞ?

 冒頭部で、「令呪を使うぞ?」って言う脅し、今のところ対セイバー説得戦において絶大な威力を発している模様……。
 くだらないものほど、その成功率は高いようです。

「しばらく休んでいろ。
 そんな顔で走られちゃ、こっちが先に参っちまう」
 そう呟いてた士郎くん。
 「はぁはぁ」と荒い息されていたら、そりゃぁなんつーか、悩ましいというか……。
 多分、そういう意味で言ったのだと思う、うん(笑)。


■二弾目オープニングテーマ『きらめく涙は星に』

 歌:タイナカサチ
 作詞: 芳賀敬太
 作曲: KATE
 編曲: 十川知司・NUMBER 201

<オープニングアニメーション>
 新オープニングの歌い手は前回の『disillusion』に続き、タイナカサチ嬢。

 オープニングアニメーションは、聖杯戦争を象徴する全員のサーヴァント達が佇むシーンが冒頭からババ~ンと。
 今まで放送された回想シーンに加え、原作『Fate/stay night』の名シーン(本作アニメでは出てこない)も加わったダイジェスト版といった感じ。
 そのラストは、セイバーの王様装束の肖像画っぽいので飾ります。
 この肖像画、初回版のおまけ――サイドマテリアルの巻頭イラストに出ていたヤツですね。
 ざらっとした紙に印刷されていて、その紙質とイラストの淡い色調にマッチしていて、良い雰囲気に仕上がっていましたが。

 さて、見所としては、遠坂さんと桜ちゃんがすれ違うシーンがまずは一つ。
 すれ違いざまに桜ちゃんが涙し、それを切羽詰った感じで振り返る遠坂さんは、二人の関係にただならぬものを感じさせて良い感じです。
 タイトル名「きらめく涙は星に」は、桜ちゃんの涙のこともしれません。

 心和ませてくれるのが、ブランコに乗りながら空を眺めるイリヤ。
 雪降りの中に佇む彼女は、本当に雪化粧がよく似合います、ええ。

 そして、食卓のおかわり合戦で、セイバーに敗れる藤ねえ。
 く、何て可愛いんだ、藤ねえ……!
 一人だけです、オープニングで笑いをとっているのは。

 また、黄金色のシルエットのアンノウン(未確認飛行物体)が、でんどろびうむ張りの飛行形態で、ファンネルを発射するのは、中々カッコイイ。
 それを迎撃するセイバーは、まさしくガンダムのようですがっ。

 しかし、一番の見所はアーチャーと士郎の一騎打ち。
 固有結界“アンリミテッド・ブレード・ワークス”の景観の中、打ち響く剣戟の対峙。
 これは、アニメ版ではお目にかかることのできなかった、もうひとつのFateの物語――“Unlimited Blade Works”編のワンシーン。
 通称、凛ルート。Fateの中では一番好きな物語なだけに、見れなかったことに、感慨深く、残念です。

 なお、ワカメくんこと間桐慎二くんが登場しなかったのは、ご愛嬌といったところでしょうか。

<歌>
 前回『disillusion』は、切々と歌ったものでしたが、曲の始まりは高音域でのシャウト。全体的にアップテンポ系の曲調。
 ただ、タイナカサチ嬢の声量が足りなくて、彼女自身が歌いにくそうな感じがしたのが、少し気になったところでしょうか。
 涙=抱えた悲しみに耐えて、戦っている様子を歌い上げた歌という印象を私は受けました。


*当サイトの参照ページ:
『きらめく涙は星に』maxiCD感想

 発売後、レビュー予定。


■キス

 覚悟を決めるように言う遠坂さんが、突然士郎くんのキス(純潔)を奪う(笑)♪
 その直後、士郎くんは焦点が合っていません。


■決まり手“押し倒し”

 士郎くんにその気(共感状態=恍惚状態?)になってもらうために、遠坂さんはセイバーの胸元のリボンを解き、絶対聖域“谷間”を解放……!!!

 「何事も成功率を上げるため」という大義名分もあげられて、フラフラ~と、セイバーの方へ忘我状態で吸い寄せられる士郎くん。


■セイバーの本質“竜”

 セイバーに魔力供給させるために、士郎とセイバーを共感状態にして、霊的なパスの繋ぎなおす。
 そのために、士郎の魔術回路を移植する荒療治。

 儀式は始まり、セイバーさんに馬乗りになっている士郎くん。
 そのまま遠坂さんの魔術によって、幽体離脱されてセイバーの中へ。

 士郎くんが目を開けるとはそこは、溶岩が噴出す原初の地球のよう。
 それに驚くべきは、怪獣と見間違うばかりの強そうな竜。

 セイバーは竜の因子を持っているため、彼女の内的世界には竜がいるのでしょう。
 某・シノビには、九尾が眠っているように(笑)。

 なにやら映画ジョーズのノリで迫る竜。
 ロードス島戦記のエンシェント・ドラゴンを彷彿とさせる竜が、士郎の右腕をパックン。

 とりあえず、士郎くんは話数を通じてずっと痛い目ばかりに遭っています。


■初々しい☆

 ――魔術回路移植の儀式後。

「……?」
「……シロウ」
「…………ええっ!?」

 目の前には、セイバーが。
 ゼロ距離。つーか、腕の下にセイバーが。つまり添い寝状態。
 ずばばっと回避行動。

「おはよぅ、セイバー……!」
「おはようございます、シロウ……」

 見るからに二人とも心臓バクバクさせながら、見詰め合うとは何と初々しい。
 慌てて、谷間を隠す仕草も可愛いぞー、セイバー。

 この瞬間から、バッカップルの誕生です。


■約束

「どんな状況になっても、あの宝具は使わないで欲しいんだ。
 バーサーカーを倒せても、セイバーが死ぬなんてのはイヤだ」
「わかっています。今の魔力でバーサーカーを倒せるとは限りませんし、消えてしまっては聖杯を手に入れられません」
 その言葉に安心する士郎くん。

 ここで気になったのが、「セイバーが死ぬなんてのはイヤだ」と言っている点。
 感覚的なことですが、サーヴァントの死”はイコール“破壊”といった感じで、“魔力切れ”イコール“元に戻る”といった捉え方になるだろうと思います。
 その点で、士郎くんは最初から最後までセイバーを一人の人間として扱っていることが伺わせました。
 まぁ、「イヤだ」と言っていることでも、彼女に対して強い感情を抱くようになっているのがわかりますが。


■アーチャーの弓

「……コツがわかってきたんだ」
 転がっていた木の枝を、アーチャーが使っていた“弓”に作り変えた士郎くん。
 ここにきて、当初は何もできなかった彼の成長が垣間見えます。

 結局、この弓でもって、セイバーの援護のために矢を放つも、バーサーカーの防御力を突破できませんでしたが。


■イリヤとの交渉

 士郎とイリヤ、お互いにマスターであることを放棄しないため交渉は決裂。
 お互い戦いたくはないようですが、士郎は約束のため、イリヤは家の悲願のため、戦いを放棄することはできないようですな。


■脳裏によぎる黄金の剣

 援護のための矢も効果なし、何もできずにただセイバーとバーサーカーが打ち合っているのを見ているだけ。

「……所詮、俺ができることは――」

 アーチャーの最後の忠告、「イメージするのは、常に最強の自分だ」。
 その言葉に、思い浮かべるのはうっすらと見える黄金の剣。

 このイメージが鮮明になった時、彼はその黄金の剣を手にするのでしょう……。
 次回は、十六話“約束された勝利の剣”。


■宝石魔術

 遠坂さんの奥の手の宝石魔術。
 物心ついたときから、貯めに貯めてきた魔力の結晶で、彼女曰く「私の貯金のようなもの」というもの。

 一カラットを越える宝石は、それだけでクラスが段違いに変わると聞きます。
 また、宝石魔術に用いるには、古い曰く付の方が良いのだとか。
 そのため、大きい一粒石の中世の頃の宝石は、アンティークというプレミアムもついて値段は破格になるようです。

 それを一回使用するだけで無くなってしまう宝石魔術は、初期投資コスト、魔力充填の手間暇をなど考えると、とてもおいそれと使えナーイ。
 まさに、宝石魔術は札束の津波だと言えば、より実感できるのでしょうか?

 ……む、札束の津波?

 うわぁ、絵的に銭形平次の銭投げなんて、メじゃないゼ!

 でも、アニメではその威力がイマイチ伝わってこない。
 バーサーカーの顔を吹き飛ばすシーンなど、宝石を投げるモーションの後、画面がすぐに切り替わってもうもうと煙を上げているだけでしたし。
 フラッシュ光ぐらい焚いて欲しかったところです。

*当サイトの参照ページ
魔術について


■残機数:7機『十二の試練』

 バーサーカーに奇襲として初弾を撃ち込んでおいて、わざと掴まれた遠坂さん。
 そして、本命の次弾においてバーサーカーの頭部を吹き飛ばしに成功。
 けれど、バーサーカーは復活し、ギリギリと遠坂さんを握りつぶそうとする。

 これは、ヘラクレスが有する宝具“十二の試練(ゴッドハンド)”の能力。
 格闘ゲームで言うところのコンテニュー。
 それが、バーサーカーみたいなラスボスが12回できる能力とはまさに反則ですな。

 実際の格闘ゲームで、ラスボス相手に「12回勝て」なんて言われたら、それだけで無茶な!と思う。そんのなあったら、マジで挫折するぞ。

 アニメでは、バーサーカーの命は「1(彼の命)+12(宝具)=13」と計算されています。
 それで前回、アーチャーが倒した5回を引くと残り8回。
 今回、遠坂さんの宝石魔術で殺されたため、その残機が7回になっています。

 ちなみに、十二の難業については下記の通り。
 そもそも発端は、ゼウスのアルクメネ(ヘラクレスの母)への浮気です。

 全てはそこから始まり、ゼウスの息子であるヘラクレスはヘラ(ゼウスの妻)の嫉妬の対象となり、赤子の頃から命を狙われ続けるようになりました。
 そして、テーバイ王の娘メガラと結婚し、3人の息子を得ていたヘラクレスは、ある時ヘラによって突然狂気状態にされ、自分の息子3人と、弟イピクレスの子2人も火中に投げ込んで殺してしまいました。

 その罪を清めるため、アポロンの予言地デルフォイの神託の導きに従います。
 それは、叔父であるミュケナイ王のエウリュステウスに十二年間奉公するというもの。
 その間の無理難題を、十二の難業と言われます。

 1.ネメアの谷の不死身のライオン退治
 2.レルネの泉の九頭の蛇“ヒュドラ”退治
 3.ケリュネイアの黄金の角持つ鹿(女神アルテミスの鹿)の生け捕り
 4.エリュマントスの猪の生け捕り
 5.エリスの王アウゲイアスの家畜小屋掃除を一日で
 6.ステュムパロスの怪鳥退治
 7.クレタ島の牡牛の生け捕り
 8.トラキア地方の王ディオメデスの人食い馬の生け捕り
 9.アマゾンの族長ヒッポリュテの帯の奪取
 10.ゲリュオネスの紅い牛の生け捕り
 11.ヘスペリスの園の黄金のリンゴの奪取
 12.地獄の門番ケルベロスの生け捕り

 ギリシア神話において、ゼウスやアテナ、ヘルメスなどの神を除いて、これだけ多くの冒険、英雄譚を残す人物はいないですね。
 その死後は、その功績により神として迎えられています。
 ヘラとは和解し、彼女の娘である青春の女神ヘーベと結婚したとあります。


■『Fate/stay night』アニメ感想ページアクセス

 前回:十四話『理想の果て』
 総合:『Fate/stay night』アニメ感想一覧表
 次回:十六話『約束された勝利の剣』


■コトゴト

 → コトゴト お題:Fate アニメ十五話『十二の試練』
 アニメを視聴後、コトゴトとして連想派生させてみました。

*注:コトゴト?
 コトゴト(言言)は、会話のみの二次創作物になります。


『Fate』アニメを語るサイト集

 『Fate』アニメを語っていらっしゃるサイトのリンク集です。
 コメント・トラックバックしていただいた、させていただいたブックマークでもあります。


■『Fate/stay night』アニメ・トラックバックセンター

 『Fate/stay night』アニメに関して、関連記事を探す場合は下記のサイトをご参照ください。
 → トラックバックピープル:Fate/stay night
 → ブログ村:Fate/stay night
 → FC2:Fate/stay night


■DVD『Fate/stay night』アニメ五巻



 DVD五巻目には、『Fate』アニメの13~15話を収録。

*『Fate/stay night』アニメDVD詳細
『Fate/stay night』アニメDVD

■関連ミュージック



スポンサーサイト
*一言メッセージ←メールソフトなしでも送れます(お返事です)
*読書カード←足跡記念、感想をお寄せください
にほんブログ村 小説ポエムブログへFC2ランキング

1件のコメント

[C102] TB返信ありがとうございます

返事が遅れてしまってすみません。
TBの返信ありがとうございました。

>Fateアニメを語るサイト集からリンクしてもいいでしょうか?
とのことですが当ブログはリンクフリー。
つけるもはがすも自由です、どうぞご自由に。
というかしてくれると喜びます。

またTBさせていただきます、ではでは~

-件のトラックバック

Appendix

メッセージ

White Snow

 運営者:White Snow
  ようこそ、いらっしゃいました。
 運営者“White Snow”は、いつでも歓迎します。

 最近は時間的に、コメント、メールに対してお返事することが難しくなっております。
 ……申し訳ありません。

(最終更新日:2007/03/26)

独り言(インフォメーション)
プロフィール
ご挨拶
更新記録


全記事(数)表示

全タイトルを表示

新着トラックバック


Fateアイテム

~ゲーム~
■Fate/stay night

*注:「extra edition」にはPSPソフトが同梱。


「フェイト/ステイナイト(レアルタ・ヌア)」PS2版



「Fate/stay night」CD版感想

「Fate/stay night」DVD版感想

■Fate/hollow ataraxia


「Fate/hollow ataraxia」感想

~カレンダー~


~DVD~
「Fate/stay night」アニメDVD
「Fate」アニメDVD:ナビ


~CD~
■「Fate/stay night」キャラクターイメージソング 間桐桜


■「Fate/stay night」キャラクターイメージソング 遠坂凛


■「Fate/stay night」キャラクターイメージソング セイバー


■TVアニメーション「Fate/stay night」オリジナルサウンドトラック

音楽CD:「Fate/stay night」オリジナルサウンドトラック

■きらめく涙は星に

「きらめく涙は星に」感想

■Fate/another score-super remix tracks

「Fate/another score-super remix tracks」感想

■disillusion

「disillusion」感想

■あなたがいた森

「あなたがいた森」感想

■「Fate/hollow ataraxia」オリジナルサウンドトラック

「Fate/hollow ataraxia」オリジナルサウンドトラック感想

■「Fate/hollow ataraxia」マキシシングル

「Fate/hollow ataraxia」マキシシングル感想

■Fate/stay nightイメージアルバム「Wish」

Fate/stay nightイメージアルバム「Wish」感想

■「Fate/stay night」ORIGNAL SOUNDTRACK

「Fate/stay night」ORIGNAL SOUNDTRACK感想

■「THIS ILLUSION」マキシシングル

「THIS ILLUSION」マキシシングル感想

~BOOKS~
■「Fate/stay night」コミック(西脇だっと)

書籍感想:「Fate/stay night」コミック


■Fate/Unlimited Guide
レビュー
Fate Compilation Book
レビュー
フェイト/ステイナイト・プレミアムファンブック
レビュー

~同人誌・アンソロジー~
「Fate」同人誌


「Fate/stay night」アンソロジー


「Fate/hollow ataraxia」アンソロジー


~トレーディングカード~
「Fate/stay night」トレーディングカード ハイグレードエディションBOX

Fate/stay night トレーディングカード オフィシャルカードバインダー


~懐中時計~
Fate/stay night 懐中時計


~カップ~
セイバー マグカップ


凛マグカップ


タイガー道場 湯のみ


~ぬいぐるみ~
セイバー ぬいぐるみ エグゾースト版


遠坂凛 ぬいぐるみ エグゾースト版


間桐桜 ぬいぐるみ エグゾースト版


~キーホルダー~
Fate/stay night ラバーキーホルダー セイバー

Fate/stay night キーホルダー 遠坂凛 ペンダント型

~名刺ケース~
セイバー名刺ケース


遠坂凛名刺ケース


Fate/stay night アニメ版 名刺ケース エグゾースト版

~フィギュア~
フィギュア


~キャラクター小物~
Fate/stay night トリコレ! BOX


Fate/stay night アニメ版 ストラップ

ピントレコレクション TYPE-MOONコレクション BOX


パームキャラクターズ アーチャー&凛セット


Fate/stay night シール マウスパッド 3種セット

Fate/stay night ボトルキャップ フィギュアコレクション 第2弾 BOX


Fate/stay night トレーディングファスナーマスコット BOX


「Fate/stay night」ipod nano専用ケース


Fate/stay night タイガー道場 手ぬぐい


魔術回路トートバッグ


楽天市場:
「Fate/stay night」アイテム

「DDD」アイテム

~ノベルズ~

ノベルズ「DDD1」感想

空の境界アイテム

~小説~
■空の境界


空の境界レビュー

月姫アイテム

~BOOK~
■月姫読本「Plus Period」

月姫読本「Plus Period」感想

■真月譚・月姫コミック


真月譚月姫(1)
真月譚月姫(2)
真月譚月姫(3)

■アンソロジーコミック


~CD~
■EVER AFTER


■真月譚・月姫オリジナルサウンドトラック1


■真月譚・月姫オリジナルサウンドトラック2


~DVD~
■真月譚・月姫

メルティブラッド

~ゲーム~
■メルティブラッド(PS2版)

「メルティブラッド」関連TOP
詳細「メルティブラッド アクトカデンツァ」

~BOOKS~
■メルティブラッド アクトカデンツァ(PS2版)


■メルティブラッドAct Cadenza攻略本(ゲーセン版)


■メルティブラッドRe-Act攻略本

「メルティブラッドRe-Act攻略本」感想

■メルティブラッド攻略本


■MELTY BLOODコミック

書籍感想:「メルティブラッド」コミック

■アンソロジー


リンク

リンク:TOP

公式HP
├法人「TYPE-MOON」
├同人「TYPE-MOON」
├公式HP「Fate/Zero」
├アニメ「Fate/stay night」
├「フランスパン」
├「メルティブラッド Act Cadenza」
├「エコールソフトウェア」
├「Ligt's」
└「絢爛舞踏祭」

SS検索サイト
├全自動月姫Links
└弓兵サーチ

SSサイト
├西奏亭
├Acid Rain
├kero-kero PEACH
├うのはなことのは
├私立桐月図書館
└Arcadia

Webコミック
├発作的突然変異
├Graveyard【迷走墓地】
├白花雨&ぐりーんぺっぱー
└ろくでなしの詩

イラストサイト
├萌えビアの湖
├眠りの園
├鬼包丁
├Blue Forest
├Expensive Noise
├Neutral
├PANNAKOTTA XP
└tree field

同盟
├イリヤ同盟
├凛好き同盟
├弓凛同盟
├槍凛同盟
├ランバゼ同盟
├魔葛同盟
├セイバー騎士団
├バゼット同盟
└A&Bアイコン置き場
└桜スキー主張アイコン置き場
 └空の境界同盟

制作スタッフHP
├竹箒
├仲良き事は
├ELECTRIC FIREFLY
├この空の下で
├南国LIFE
└KAMO HOUSE

玄人好みサイト
├Fate.map
├月姫研究室
├Type-MoonSS投票所
├「Fateサーヴァント」占い
├「今のアナタはこんなキャラ?!」占い
└月姫占い

素材サイト
├瑠璃色迷宮
├Miniature Type
├牛飼いとアイコンの部屋
├K2DREAM
├AYUMI'S HP
└Icon Museum

姉妹サイト
 └白の本棚

リンクについて

管理者ページ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。