Entries

*スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
*一言メッセージ←メールソフトなしでも送れます(お返事です)
*読書カード←足跡記念、感想をお寄せください
にほんブログ村 小説ポエムブログへFC2ランキング

-件のコメント

-件のトラックバック

*寄稿コトゴト:鉄錆さん(2006/03/30)

○寄稿コトゴト:鉄錆さん
(2006/03/30)


■お題:いろいろ詰め合わせ

*注:
 『Fate/stay night』、『Fate/hollow ataraxia』、『月姫』、『空の境界』のネタを含んでおりますので、ご注意です。

□キリツグの系譜

士郎「ギルガメッシュに勝つ方法が…一つだけある…」
セイバー「シロウ!? 何か方法があるのですか!?」
士郎「セイバーの色仕掛けだ」
セイバー「シロウ…?」


□協力者

士郎「遠坂、服は用意したか…?」
遠坂「ええ、衛宮くんばっちりよ、ふふふ」
セイバー「リン!? あなたまで!? しかも何ですかその服は!?
 そのようなものを着る事は、騎士の誇りにかけて断固拒否する!」
士郎「甘い! この服を着て色仕掛けしろっ!!」
セイバー「れ…令呪!?」


□結果

セイバー「ぎ…ギルガメッシュ…さ……ま…」
ギル「ははは、なんだセイバーその格好は!? 我を笑い殺す気か!
 お前のようなチビッコが色仕掛けなど10年早いわ!!!」
セイバー「―――っ!! 死になさーい!!」
ギル「ぎゃーーーーー!!!」
士郎「ふふふ…リアクションまで考え抜かれた緻密な作戦…完璧だ…ってセイバーさん? ナゼ、俺ニ剣ヲムケルノデスカ?」


□手段を選ばぬ男2

慎二「ははは、衛宮は馬鹿だね! 色仕掛けで僕のライダーに勝てるわけがないじゃないか!! ライダーやってしまえ!!」
士郎「くうっ!! なんて卑劣な真似を…というわけでもっかい淫夢イベントよろしくお願いしますっ!!」

ライダー「…セイバー、ここはひとつ提案があります。私たちは互いに不干渉。それぞれのマスターを狙うということでどうでしょう」
セイバー「魅力的な提案だ。そうしましょう」
慎二「ひいっ」
士郎「待って…話せば分かる…」


□剣の丘(暗部)

士郎「台所用品…釣り用具…家具一式…エプロン…メイド服…おまけに中を見るのが怖い雑誌類が…」
アーチャー「……ふ、このようなものはまだ序の口だ。果たして、最深部を見た後、自らの辿り着いた果てに…決して後悔はしないと言い切れるかな?」


□最低の眼

遠坂「何? アーチャー? こんな昼間から見張りなんかしてるの?」
アーチャー「いや。道行く女性の構造を解析して暇をつぶしていただけだ」
遠坂「…さ…最低ね…」


□最低同盟

久我峰「あなたとは分かり合えるかもしれませんなあ、ほっほ」
アーチャー「撮影は生憎、守備範囲外なのだがな…悪くはない」
(シニカルな笑みで…)


□ペルセウス似の男(らしい)

慎二「ははははは、僕が勇者ペルセウスに似てるって? 衛宮にしては中々言うようになったじゃないか。及第点くらいはくれてやってもいいね」
士郎「……英雄にもいろいろいるらしいからなあ…(涙)」


□ペット…?

ギル「ふはは、面白い!! これ以上の珍獣は我でさえ見たことがない!
 よし、特別に我のものにしてやろう!!」
藤ねえ「えええっ!! 金髪金持ち突然のプロポーズに、もしかして胸キュンの私!? どうなる次週っ!」
士郎「違うから…」


□隠された真実

ギル「天の鎖!!」
藤ねえ「きゃー!! いきなりの捕り物劇ー!! 力が抜けていく~」
士郎「嘘、天の鎖効いてる!? 神性あったの!? 藤ねえ!?」


□詠唱呪文~ヒヤリング

アーチャー「――“unlimited blade works” ... !!」
士郎「…ごめん…早すぎて聞こえなかった…」

アーチャー「遠坂…俺、英語がんばるよ……」(泣)


□魔術師の特訓

遠坂「なまむぎなまごめなまたまご、あかまきがみ、あおまきがみ、きまきみゃっ!$%’」
士郎「高速詠唱の特訓…」


□一流の講師

アルバ「ふふふ…私の私塾に来るとは、君は中々に素質がある…!」
士郎「いや…部屋…間違えただけなんですけど…」
アルバ「何故だ!? あれだけの炎の業を操って見せたこの私の才能に惹かれないとでもいうのかね!?」
士郎「一応、正義の味方目指してるんで…じゃ…」


□調合

琥珀「今日は翡翠ちゃんが調合してくれたお薬です」
志貴「…いろいろ突っ込みどころはあるけど、とりあえず大丈夫なんですね」
琥珀「はい。ちゃーんとチェックしましたから大丈夫ですよ。
 ………ただ、これってお料理の派生物なんですよねえ」
志貴「…えっ!!?」
琥珀「もうすぐ本体が届きますから、楽しみにしててくださいねー、では」
志貴「…ちょ!待!!…琥珀さん!!…琥珀さーーーん!!!」


□醜い争奪戦の彼方で

黒桐「…♪」
三枝「…♪」

士郎「な…何一つ、争いを生みそうにないカップルだ…」
橙子「全てにおいて、平凡であるとは…いやはや…仮に実現すれば、世の理想といえるかもしれないな」
式(憮然)
鮮花(悔)


□異変

葛木「みなに慕われることも、教師の条件と助言された。故に、今日一日は藤村教諭を見習って行動してみようかと思う」
キャスター「いやああああああああああぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!!」

士郎「あの人も、ブレーキがついてないから、崩れ始めたらイロモノ一直線だと思う…」
アーチャー「幸いなことに、周りが止めてくれるだろうがな」


□嘆き

桜「みんな『食べ物をたくさん食べる女の子』のイメージに羞恥心の欠片もないなんて…」
遠坂「あなたもどっちかに傾いてしまえば楽なのにねえ」
ライダー「むしろ、そう言った部分が魅力と言うこともできるかと」


□ファンが増えてます

士郎「桜のファンが増えてるって本当なのか?」
遠坂「んー、あの子、素材はいいんだから当然じゃないの?
 …一年近く通い妻されても理解がないような朴念仁もいるけどね」
士郎「む、気になる発言だな…けど、そういわれてみると当然か…」
遠坂「付き従ってるライダーのファンがもっと増えてるのもまた事実なんだけどね…」


□辛辣連合

綺礼「おや、カレーこそが君の本質であると思ったのだが…」
シエル「言ってくれますね。マーボー風情が…私は唯一の正ヒロインですよ…サブキャラ神父さん…」
カレン「二人とも食物以外に寄り立つ要素がないことを忘れて仮初の立場というものに安寧するのね…よい趣味だこと」
シエル「貴方にだけはいわれたくありません。性根の捻じ曲がった所が最大の特徴という貴方にだけは」
綺礼「同感だ…全く親の顔が見てみたいものだな…」
カレン「ぬけぬけとよくも申せますこと。筋肉と尻のくせに」

士郎「…教会の連中ってあんなのばっかりなのか…?」
桜「ああ見えて、信仰はあるんでしょ…どうなんだろう?」


□元祖?固有結界?

シキ「無限の○○ネタは沢山出来たのにな」
ネロ「む…666ではダメだっただろうか?」
ロア「詠唱文がないのがいけなかったのではないかね?」


□無視された人

ロア「希代の魔術を披露する間もなかったがね」


□裏切りの魔女~誕生編?

アーチャー「私は…凛のサーヴァントだ。必ず勝利を約してみせよう…!」
ギル「ふん、勘違いにも程があるが…そこの雑種、我の軍門に下るというなら特別に我の財宝の一部を下賜してやろう、身に余る光栄に打ち震えるがよい」
アーチャー「何をいいだすかと思えば…って凛?…何を考えている…まさか」
遠坂「……………」(歯噛みして苦悶…)


□横暴な魔女~結論編

遠坂「…悩むことはないじゃない!…倒して奪え! アーチャー!!」
アーチャー「了解した、マスター。地獄に落とそう」
ギル「ぎゃーーー!!」


□うっかり魔女~結局…な主従編

遠坂「…ああ…山ほどあった宝石が…」
アーチャー「サーヴァントもその持ち物も、現世のものではない故、消滅する…こんなことはいまさら語るまでもないことだと思うがね…」
遠坂「…アンタが悪い!! 失われた宝石の分まで使ってやるんだからー!!」
アーチャー「なっ!! そんな横暴な…!!」


□聖杯で叶う

→1:扱いが慎二並になる
→2:性格だけギル様になる
→3:泰山マーボー天国

士郎「さ…さすが呪われた聖杯…ロクな選択肢がない…」
黒セイバー「とりあえず3で」
士郎「せ、セイバー、何を…!!?」


□朝の違和感

後藤「おはよう、衛宮くん」
士郎「ああ、おはよう後藤くん」
後藤「今日は藤村先生の授業からか…まいるなあ」
士郎「そうだな」

(席につく…)

士郎(!!…素の後藤くんだった…!?)


□シロウ(反転)1~冷酷?

セイバー「シロウ!? まさか、夕食が市販のハンバーガーだけだなんて…………そんなこと…!!」
士郎「好きなだけ、食べろよ」
セイバー「シロウ…?」


□シロウ(反転)2~憑依?

桜「た…泰山のマーボーを!!?」
士郎「………」
遠坂「反転っていうより、別人格が憑依してるんじゃないかしら?」


□シロウ(反転)3~笑顔の君

士郎「レディーに優しくなんて、…そんなこと当然だろう? イリヤ」
イリヤ「うわー、お兄ちゃんキリツグみたいー」

桜「あ…あんな年に数度しか見せないような、極上の笑顔を惜しげもなく!」
遠坂「表とどっちがいいかは微妙なところね…」


□シロウ(反転)4~厳格な規律

士郎「セイバーはサーヴァントだろう…?」
セイバー「…あ…あのシロウが…」

遠坂「『女性』には優しいけど、サーヴァントの扱いはそれなりなのね」
桜「私、女性に生まれてよかったと思います」


□シロウ(反転)5~姉・違和感

藤ねえ「しーろーうー、ご飯まだ―」
士郎「ああ、もうすぐできるから待っててくれ、お姉ちゃん」
藤ねえ「ひいっ!!?」
士郎「?…どうしたんだ? 日ごろの感謝もこめて、今日はお姉ちゃん好みのメニューにしたつもりなんだけどな…? だめだったか…?」
藤ねえ「――ひいい!!!士郎の顔した、変な人がいるぅーーー!!!」
士郎「あっ!…待てよ! お姉ちゃん…行っちゃったよ…飯いらねえのかな」


□シロウ(反転)6~サーヴァント特典

士郎「セイバー、一緒に寝るぞ」
セイバー「なっ!?」
遠坂「はっ!?」
桜「先輩っ!!だめっ!!」
士郎「……? 何を驚いているんだ…? セイバーは俺のサーヴァントなんだから有事に備えるのは当然のことだろう?」
ライダー「その通りです、士郎。セイバーの代わりに今日は私が…」
一同「待ちなさい!!!」


□シロウ(反転)7~昔は言ってたのに

セイバー「リン! 助力を…私ではどうにもならない…」
遠坂「あなた、むかーしは、サーヴァント扱いを望んでなかったっけ…?」
セイバー「う…それは…だが…今の彼は本当の彼ではないし…その」
遠坂「はいはい、わかったわよ。何とかするから…」


□シロウ(反転)8~必殺技・女性専用

遠坂「士郎、いい加減にしなさいよねー…」
士郎(捨てられた子犬のような目…)
遠坂「うっ…」
士郎(悲哀の目…)
遠坂「ぐっ…士郎…?」
桜「ど…どんなことがあっても、私は先輩の味方ですー!!?」
遠坂「桜!?…裏切ったわね!!?」
桜「い…いつも、人に頼ってくれない先輩が…あんな目を…!? あんな…」


□シロウ(反転)9~恐怖の魔眼・追撃

士郎「遠坂…俺…なんか悪いことしたか…? 遠坂達に、嫌われるのはイヤだから、言ってくれないか」
遠坂「…いあ…う…あなたが悪いわけではなくて…その…元のあなたが…」
士郎「元の俺? …なんか俺、変か?」
遠坂「いや…そうじゃなくて…」
桜「…姉さん…そんなに強くあることはないんですよ…」
遠坂「桜…」


□シロウ(反転)最終章~結局

セイバー「――なんで反転したままなのですか―――!!?」
遠坂「だ…だってねえ?」
桜「…私たちに実害はなさそうですしねえ…?」

士郎「遠坂・桜、ご飯できたぞー」(輝くような笑顔で)


*ぜひ寄稿者の方へのご感想をお願いします
コメント欄へ

■コメント

 またまた、たくさんの寄稿――合計36本いただき、ありがとうございます。
 すっかり常連さんになっていただいて、嬉しいです。
 私もコト辺するのが楽しみですよー(笑)。

 前回、後書き等のコメントを掲載した件については、申し訳ありませんでした。
 遅くなりましたが、削除させていただきました。
 配慮が足らず、ご迷惑をおかけしました。


 今回は、『隠された真実』、『異変』、『朝の違和感』が好きでしたねぇ。

 バビロニア神の加護のせいなのでしょうか、藤ねえにも神属性があったらそれはそれで納得。
 葛木先生が暴走しても、ストッパーのキャスター……。その夫婦愛が眩しい。
 素の後藤くんは、昨晩は何もドラマを見なかったのであろう、と想像が膨らみます(笑)。


>…こういうのを検索するのってどうしたらいいんでしょう?
 ネタ被りの件ですけど、気になるのでしたら『google』等などで検索してはいかがでしょう(思いつきですが)? キーワードで、ひっかかるんじゃないかと……。
 また、二次創作という発想共通母体のため、他の方とのネタ被りは発生しやすい土壌ではあります。そこで独自性を打ち出していくのは、私にとっても難しい課題でもあります。

 ……まぁ、私自身気をつけていることですけど、読んでいただいて楽しんでもらえるものを「書きたい」。それに尽きます。
 「書いた」ものは、その書いた人の心ですから。そんなわけで、「書いたもの」には責任と愛を持たなくてはと思っています。
 ……私はそんな感じで創作しています。参考になるかは、わかりませぬが……。


 ……と、これは私信。
 人気投票のきのこ氏の『Fate/Zero』の予告めいたもの……。私も騒いでたりして。てへっ☆

 『Hollow』内の映画広告(?)でも、次回作品予告な扱いになっていましたので、出るなら出るで期待したいところです。
 まぁ、現在色々なメディアに進出していますので、ゲームという形でなく、ノベルズや、思い切って劇場版扱いで映画、OVAシリーズの制作されても面白いんじゃないかなぁ……とは思っていますが。
 私は切嗣パパ、イリヤママ、そして、子イリヤが拝見できるなら、それはそれは嬉しいのですがっ。

■コト辺

>キリツグの系譜
1.塩で縮むかな?

士郎「くらえっ、英雄王! 有明の塩だ!」

ギル「くっ!? ……雑種、我(オレ)に塩など無駄だ。気でも狂ったか……」
士郎「チッ。やはり、塩では子供にはならないんだな」
セイバー「ナメクジと同じではないでしょう、さすがに……」

ギル「――エア。唸れ、今再び世界を別つ……!」


>キリツグの系譜
2.暴食解放

士郎「くらえっ、英雄王! 黒コショウだ!」

ギル「くっ!? ……ざ、雑種、我(オレ)にコショウなどかけても、へくしっ、効かんぞ……。気でも、へぷしっ、狂ったか……ずるるっ」
士郎「……フフ、甘いぞ英雄王、その油断が命とりだ。
 さぁ行け、セイバー! あの食材は、味付けがすんでいる……!」

セイバー「GAOOO!!!」
ギル「なにぃぃぃ!!!???」

 …………がぶり。もしゃ、もしゃ、ごきゅっ。


>最低の眼
3.視界の端に

慎二「誰かの視線を感じる……!
 いやぁ、参るね。美しいというのは、それだけで罪なのだからっ(バラ装備)」

 …………。

アーチャー「……ぐはっ!!!(吐血)」


>最低同盟
4.意見相違 → 意見一致

久我峰「ブルマだ」
アーチャー「ロリコンだ」

イリヤ「?」

久我峰・アーチャー「カンペキ☆」


>魔術師の特訓
5.速さは力

セイバー「はぐ、はぐはぐ、はぐはぐはぐはぐはぐはぐ……」
士郎「いや、セイバーはもう早食いの練習はいらないと思う。
 つーか、それはすでに大食いだろう」


>一流の講師
6.赤い聖骸布

アルバ「……どうしても行くのかね?」

士郎「はぁ。……知り合いが待っていますし、夕飯もつくらないと後が怖いですから」
アルバ「……そうか。では、君に卒業記念を授けよう」
士郎「あ、あのぉ、卒業も何も、ここに実質3分ぐらいいただけで――」
アルバ「――さぁ、受け取りたまえ!
 実力が三倍になる、この赤い外套を……!!!」

士郎「……赤い……外套……?」


>ファンが増えてます
7.夜道と背中には気をつけよう

士郎「俺の場合、刺すような視線が増えたんだ。
 特にイリヤといるとさ……」


>醜い争奪戦の彼方で
8.争いのない終着点

士郎「……」
藤ねえ「……」

 ……。

セイバー「大河では……しょうがないですね」
桜「……先生なら、納得するしか」
イリヤ「タイガ、士郎以外にもらってくれる人いないもんね」

遠坂「一番丸く収まる形かしらね、ある意味……」


>異変
9.そのままの君でいて

藤ねえ「しっかりしろって、おじいちゃんに言われたの(落ち込み↓)」

士郎「それはそうだな。藤ねえ、もう○○歳だし」
藤ねえ「だからね、しっかりしようと思うの。
 遅刻とか、早弁とか、無駄遣いとか、えーと、それから……」

士郎「……はぁ。藤ねえ、あんまり無理するなよ」
藤ねえ「む、無理なんかしないもーん!」

士郎「藤ねえは、藤ねえのままの方が何だか安心するんだ。みんなもそう思うぞ?」
藤ねえ「え? そうかなー???」


>手段を選ばぬ男2
10.人質交渉

士郎「――動くな。
 動けば、このマーボーを地面にぶちまける……!」

言峰「……わ、わかった。早まるな、衛宮士郎(必死)!
 ランサー、アーチャー。“自害しろ”、さっさとな」

ランサー・ギル「――ッオイ!(ツッコミ)」


>元祖?固有結界?
11.メイドを洗脳です

エト「――コートがダメだったんでちゅよ? 下手にコスプレもできないでちゅから」

シキ「あぁ、そりゃダメだわー」
ロア「今や時代は、アキバだからな」
エト「こうして時代に淘汰されていくんでちゅよ……」

ネロ「ぬぅぅ、時代は“メイド”であったか……!」


>メイドを洗脳です
12.秋葉、アキバに行く

秋葉「……これが、兄さんお気に入りの店ですか……!?」

琥珀「あぁ、志貴さんてば、わたし達では飽き足らずこんなところでメイド分を……ヨヨヨ(笑)」
翡翠「……ぁ(親近感↑)」

 ――メイド「おかえりなさいませ、旦那さま☆」


>聖杯で叶う
13.時間を有効に使おう

→ 約束された四分間
→ 約束された四分間
→ 約束された四分間

セイバー「……ずるずる。うぅ、味気ないです、シロウ」
士郎「仕方がないだろ? 三分で料理できて、一分で食べれるっていったら、カップ麺ぐらいしかないんだ。……次、トンコツにするか?」

セイバー「……切ないですね(涙)」


>異変
>朝の違和感
14.優等生はタイヘン☆

葛木「おっはー☆」

 ……。

葛木「おっやー? みんな、元気がないNE!
 さぁ、ゲンキ良く行ってみヨー! オッハー☆」

 ……、…………。

遠坂「オッハー!!!」

 …………。

綾子「……お前は偉大だよ、遠坂(ほろり)」


>シロウ(反転)最終章~結局
15.反転世界

黒桜「うふ、ふふふ、あははははっ♪」
黒セイバー「……もっきゅ、もっきゅ」
カレン「さぁ、脱ぎ脱ぎしましょうか、下僕?(わきわき)」

士郎「っは!? なぜに俺だけ正気なのですかー!?」
あかいあくま「……まぁ、人生そんなもんさ。y━・~プハー」


*注:コトゴトに挑戦!?
コトゴト投稿所

スポンサーサイト
*一言メッセージ←メールソフトなしでも送れます(お返事です)
*読書カード←足跡記念、感想をお寄せください
にほんブログ村 小説ポエムブログへFC2ランキング

0件のコメント

-件のトラックバック

Appendix

メッセージ

White Snow

 運営者:White Snow
  ようこそ、いらっしゃいました。
 運営者“White Snow”は、いつでも歓迎します。

 最近は時間的に、コメント、メールに対してお返事することが難しくなっております。
 ……申し訳ありません。

(最終更新日:2007/03/26)

独り言(インフォメーション)
プロフィール
ご挨拶
更新記録


全記事(数)表示

全タイトルを表示

新着トラックバック


Fateアイテム

~ゲーム~
■Fate/stay night

*注:「extra edition」にはPSPソフトが同梱。


「フェイト/ステイナイト(レアルタ・ヌア)」PS2版



「Fate/stay night」CD版感想

「Fate/stay night」DVD版感想

■Fate/hollow ataraxia


「Fate/hollow ataraxia」感想

~カレンダー~


~DVD~
「Fate/stay night」アニメDVD
「Fate」アニメDVD:ナビ


~CD~
■「Fate/stay night」キャラクターイメージソング 間桐桜


■「Fate/stay night」キャラクターイメージソング 遠坂凛


■「Fate/stay night」キャラクターイメージソング セイバー


■TVアニメーション「Fate/stay night」オリジナルサウンドトラック

音楽CD:「Fate/stay night」オリジナルサウンドトラック

■きらめく涙は星に

「きらめく涙は星に」感想

■Fate/another score-super remix tracks

「Fate/another score-super remix tracks」感想

■disillusion

「disillusion」感想

■あなたがいた森

「あなたがいた森」感想

■「Fate/hollow ataraxia」オリジナルサウンドトラック

「Fate/hollow ataraxia」オリジナルサウンドトラック感想

■「Fate/hollow ataraxia」マキシシングル

「Fate/hollow ataraxia」マキシシングル感想

■Fate/stay nightイメージアルバム「Wish」

Fate/stay nightイメージアルバム「Wish」感想

■「Fate/stay night」ORIGNAL SOUNDTRACK

「Fate/stay night」ORIGNAL SOUNDTRACK感想

■「THIS ILLUSION」マキシシングル

「THIS ILLUSION」マキシシングル感想

~BOOKS~
■「Fate/stay night」コミック(西脇だっと)

書籍感想:「Fate/stay night」コミック


■Fate/Unlimited Guide
レビュー
Fate Compilation Book
レビュー
フェイト/ステイナイト・プレミアムファンブック
レビュー

~同人誌・アンソロジー~
「Fate」同人誌


「Fate/stay night」アンソロジー


「Fate/hollow ataraxia」アンソロジー


~トレーディングカード~
「Fate/stay night」トレーディングカード ハイグレードエディションBOX

Fate/stay night トレーディングカード オフィシャルカードバインダー


~懐中時計~
Fate/stay night 懐中時計


~カップ~
セイバー マグカップ


凛マグカップ


タイガー道場 湯のみ


~ぬいぐるみ~
セイバー ぬいぐるみ エグゾースト版


遠坂凛 ぬいぐるみ エグゾースト版


間桐桜 ぬいぐるみ エグゾースト版


~キーホルダー~
Fate/stay night ラバーキーホルダー セイバー

Fate/stay night キーホルダー 遠坂凛 ペンダント型

~名刺ケース~
セイバー名刺ケース


遠坂凛名刺ケース


Fate/stay night アニメ版 名刺ケース エグゾースト版

~フィギュア~
フィギュア


~キャラクター小物~
Fate/stay night トリコレ! BOX


Fate/stay night アニメ版 ストラップ

ピントレコレクション TYPE-MOONコレクション BOX


パームキャラクターズ アーチャー&凛セット


Fate/stay night シール マウスパッド 3種セット

Fate/stay night ボトルキャップ フィギュアコレクション 第2弾 BOX


Fate/stay night トレーディングファスナーマスコット BOX


「Fate/stay night」ipod nano専用ケース


Fate/stay night タイガー道場 手ぬぐい


魔術回路トートバッグ


楽天市場:
「Fate/stay night」アイテム

「DDD」アイテム

~ノベルズ~

ノベルズ「DDD1」感想

空の境界アイテム

~小説~
■空の境界


空の境界レビュー

月姫アイテム

~BOOK~
■月姫読本「Plus Period」

月姫読本「Plus Period」感想

■真月譚・月姫コミック


真月譚月姫(1)
真月譚月姫(2)
真月譚月姫(3)

■アンソロジーコミック


~CD~
■EVER AFTER


■真月譚・月姫オリジナルサウンドトラック1


■真月譚・月姫オリジナルサウンドトラック2


~DVD~
■真月譚・月姫

メルティブラッド

~ゲーム~
■メルティブラッド(PS2版)

「メルティブラッド」関連TOP
詳細「メルティブラッド アクトカデンツァ」

~BOOKS~
■メルティブラッド アクトカデンツァ(PS2版)


■メルティブラッドAct Cadenza攻略本(ゲーセン版)


■メルティブラッドRe-Act攻略本

「メルティブラッドRe-Act攻略本」感想

■メルティブラッド攻略本


■MELTY BLOODコミック

書籍感想:「メルティブラッド」コミック

■アンソロジー


リンク

リンク:TOP

公式HP
├法人「TYPE-MOON」
├同人「TYPE-MOON」
├公式HP「Fate/Zero」
├アニメ「Fate/stay night」
├「フランスパン」
├「メルティブラッド Act Cadenza」
├「エコールソフトウェア」
├「Ligt's」
└「絢爛舞踏祭」

SS検索サイト
├全自動月姫Links
└弓兵サーチ

SSサイト
├西奏亭
├Acid Rain
├kero-kero PEACH
├うのはなことのは
├私立桐月図書館
└Arcadia

Webコミック
├発作的突然変異
├Graveyard【迷走墓地】
├白花雨&ぐりーんぺっぱー
└ろくでなしの詩

イラストサイト
├萌えビアの湖
├眠りの園
├鬼包丁
├Blue Forest
├Expensive Noise
├Neutral
├PANNAKOTTA XP
└tree field

同盟
├イリヤ同盟
├凛好き同盟
├弓凛同盟
├槍凛同盟
├ランバゼ同盟
├魔葛同盟
├セイバー騎士団
├バゼット同盟
└A&Bアイコン置き場
└桜スキー主張アイコン置き場
 └空の境界同盟

制作スタッフHP
├竹箒
├仲良き事は
├ELECTRIC FIREFLY
├この空の下で
├南国LIFE
└KAMO HOUSE

玄人好みサイト
├Fate.map
├月姫研究室
├Type-MoonSS投票所
├「Fateサーヴァント」占い
├「今のアナタはこんなキャラ?!」占い
└月姫占い

素材サイト
├瑠璃色迷宮
├Miniature Type
├牛飼いとアイコンの部屋
├K2DREAM
├AYUMI'S HP
└Icon Museum

姉妹サイト
 └白の本棚

リンクについて

管理者ページ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。